© 2019 by Dongree Camp Market in Kumogahata

主催 Dongree/Dongree Camp Market2019 実行委員会

Dongree Camp Marketについて

雲ヶ畑は、京都のシンボルのひとつである一級河川『鴨川』の源流の里です。

古来より都の水を守る民が住まい、里で伐採された木材が、平安京の造営にも使われていたと言われる地域です。

 

そんな京都の中でも特に歴史深い山の中で、『Dongreeコーヒースタンドと暮らしの道具店』の店主が様々なジャンルの作家さん、個人店を中心に声をかけ、お互い顔の分かるローカルな繋がりのマーケットイベントを開催することになりました。
​イベントを通じて、雲ヶ畑地域への関心を高めるともに、Dongreeの目標である『手しごとで暮らす』を具現化し、『関わる人たちみんな』で実現したいという強い想いがあります。

 

創造的でピースフルな経済圏をつくり、その土地に新たな価値を見出すことを目的とした『キャンプ型マーケット』(※)のDongree Camp Market in 雲ヶ畑

是非とも体験しに来てください。

このイベントでの体験や繋がった関係が、一人一人の『豊かな暮らしづくり』のきっかけになることを願っています。

Dongree 柴崎友佑

※普段暮らす町から離れた土地に、出店者もお客さんも一緒にキャンプする気持ちで遊びに行く、という意。宿泊はできません。